ホーム > サボテン調理レシピ

サボテン調理レシピのアーカイブ

サボテンランチ会『食べて健康!ウチワサボテンの美味しい魅力』

名古屋地区で食育講座や料理教室を企画、活躍されている野菜ソムリエの仙田佳代子さんが、8月23日に、ウチワサボテンを使ったランチメニューを食べながら、サボテンの魅力について語る会を開催されることになりました。

仙田さん1サボテンクッキング1

 

 

 

 

仙田サボテン料理1

 

 

 

 

 

(調理例)

 

5月のイベントでご一緒だった仙田さんが、ウチワサボテンにとても興味関心を持って下さり、サボテンの特性や機能性にも着目して様々な創作料理を試作してくださいました。そして、来る8月23日にサボテンランチ会『食べて健康!ウチワサボテンの美味しい魅力』を開催することとなりました。野菜ソムリエの仙田さんが特に注目されたのは、食物繊維、ビタミン、ミネラル、そして発酵食品と合わせることで腸内環境を整える食材としてサボテンが活用できるとのことです。しかも見た目もステキに演出されているサボテン料理!当日の献立がとても楽しみです。

 

【日 時】 2015年8月23日(日) 11:00?13:00
【会 場】 自由空間 八田  
       名古屋市中川区八田町1002 052?720?521
       https://www.facebook.com/ziyuukuukanhatta
      最寄駅:地下鉄東山線八田駅1番出口徒歩5
【参加費】 2,500円 (サボテンランチ・デザート・プレゼント付)
【講 師】 出口美紀 
       春日井さぼてん ラボ&ショップ 店長
        http://kasugai-saboten.jp/company/
【料 理】 仙田 佳代子
       旬の野菜でクッキング 
       https://www.facebook.com/syun.yasai2013

まだ、数席予約可能です。ご参加希望の方はコチラまでメッセージにてお問い合わせください。

 

ご家庭でいかがですか?春日井さぼてんのラーメン

お店にご来店いただいて「春日井さぼてんのラーメン」(2食入り540円税込み)をお買い上げいた だいたお客様から、ご自身で調理されたラーメンの画像をいただきました。本品に付いている「サボテン胡椒」とトマトのトッピングがとんこつ味のスープに 合ってとっても美味しいと伝えてくださいました。ありがとうございます。

サボテンラーメン出来上がりP1090353

 

 

 

 

 

 

 

【春日井さぼてんのラーメン】 2食入り とんこつ味スープ付き サボテン胡椒付き 本体価格500円(税込価格540円)

*画像のトッピングは付いておりません。1例です。ご自身でご用意してお楽しみ下さい。

サボテンきしめんとサボコンサラダ

こだわり商店で販売しています

サボテンが練りこんである「きしめん」と「こんにゃく」を使った料理を紹介します。

どちらもキレイな緑色をしていますので、

ふつうにきしめんとおでんにするには、せっかくの色が楽しめないなと思い、

「きしめんとコンニャクのサラダ」を作ってみました。

サボテンきしめんを茹でます。

サボテンが練りこんであるので、サボテンのネバネバが麺をもっちり感をUPさせています。

サボこんは、そのままさっと洗って生のままでも大丈夫です。

サボテンの青っぽさがこんにゃく臭さを消してくれています。

茹で上がったきしめんに同封のめんつゆと、マヨネーズでお好みの割合で混ぜます。

めんに絡ませ、こんにゃくと野菜をトッピングに盛り付けます。

見た目もきれいなきしめんとこんにゃくサラダ、いかがですか?

食用ウチワサボテンの調理方法

新芽のウチワサボテンは、メキシコでは野菜として一般家庭の食卓でも用いられます。
爽やかな酸味とサクサクした食感、そしてネバネバの食物繊維が腸のお掃除になります。
まずはシンプルな調理の仕方を紹介します。

1,水洗いします
ウチワサボテン調理方法1

2,目に見えないトゲに注意して棘座(白い点部分)をピーラーで削ぎます。
ウチワサボテン調理方法2

3,葉の縦方向に食物繊維がはしっていますので、横にしてさいの目に切ります。
ウチワサボテン調理方法3

4,薄くスライスします。
ウチワサボテン調理方法4

5, そのまま鰹と醤油をかけます。
ウチワサボテン調理方法5

軽く混ぜるとネバリが出てきてオクラのようになります。
トロミがあって少し酸っぱいですがクセが無くてさっぱりしています。
醤油の筈がポン酢をかけたようになります。

角切りにしてサラダのトッピングにしたり、
細かく切ってマヨネーズで合えると特製タルタルソースの出来上がり。
チーズやトマトの酸味と相性がよいので、
トマトスープやチリソース、トマトソースに最高です。
加熱するとより酸味が増します。

豚肉などと一緒に調理をすると
サボテンの食物繊維が、肉の脂肪分を
体内に取り込まないようにして排泄してくれます。

愛知県春日井市内の飲食店では
サボテンを使ったオリジナルメニューを紹介しています。
是非いろんなサボテン料理にチャレンジしてください。

ホーム > サボテン調理レシピ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る

Get Adobe Flash player