ホーム > タグ > 八雲

八雲

2011年1月弘法市

2011年今年初めての弘法市です。

年の始めらしく、獅子舞と餅つきが行われました。

無病息災、商売繁盛を祈念しながら商店街のお店にも獅子舞が来てくださりお札をいただきました。

獅子舞に頭を噛んでもらうと今年1年元気に過ごせるそうです。

お母さんに抱かれてコワゴワ獅子に噛んでもらってるお子さんが多く見えました。

もっと厳しい寒さかと思いましたが曇ってはいたものの風もなく以外に寒くなくてホッとしました。

本部広場横の「こだわり商店」ブースです。

本日は、「北海道・函館名物イカめし」

モンシェル「合格祈願・勝つカレーパン、ウイナードッグ、チョコハース」

チョコハースは知名度人気商品だけあって試食と共によく売れました。

そして「カフェ百時」さんの「自家製干し野菜の炊き込みご飯」

ごぼう・さつまいも・しいたけ・しめじ・だいこん・とうもろこし・にんじん・ひよこまめが入った具沢山の炊き込みご飯です。

出店者さんのあいだで人気があり、出店ブースまで配達します。

また大道芸さんも大人気のこのヒト、サラリーマンクラウン「くす田くす博さん」

さすが、昨年11月の「大道芸ジャパンカップ勝川」の優勝者です。

最高にゆるくて楽しいパフォーマンスでした。

また、京都綾瀬市の商工会の方々が弘法市の視察におみえになり、こだわり商店にもお立ち寄りくださいました。

ありがとうございました。

雪が心配でしたが、降らずにすみ、人出もあって、まずまずって感じで無事終わりました。

今週末(1月15日・土)は勝川弘法市です

pareta paseo株式会社まちづくり勝川さんからの情報です。
1月15日(土)勝川弘法市情報

毎月第三土曜日は勝川弘法市 AM 10:00〜PM 5:00

1月の弘法市

* もちつき大会
 時間 : 11時〜 14時〜
 場所 : 写真のヤマグチ横駐車場 イベント会場
 (振舞い餅があります。数に限りがありますので、お早めにどうぞ。)
* 大道芸 あおき三朝うたこ一家さん あおき三朝さんによる新春獅子舞い 他
   アフロブラザーズさん  イベント会場
* 下街道ウォークラリー JR中央線春日井駅前〜勝川大弘法
* 商店街キーワードクイズ

出店ブース 約70ブース

■ 有機野菜、自然農などの安心野菜や産地直送品
■ こだわりの味、自慢の味
■ 雑貨・小物・衣料・陶器
■ 手作りアート・クラフト
■ 占い、マッサージ  などのテントショップ

ネオ屋台・・・メロンパン クアトロおじさんのパン ばくだん焼き ばくだん焼本舗

詳細・お問い合わせは 勝川弘法市事務局
TEL 0568-31-9282 E-mail : info@o-cobo.jp

新年最初の弘法市は、恒例のもちつき大会です。
午前と午後2回ずつ、合計8升のお餅が振舞われます。
昔ながらの杵と臼のもちつきを体験して、つきたてのお餅を食べましょう !!!
寒さが厳しくなりそうです。どうぞ暖かくしてお出掛けください。

そして「こだわり商店」ブース&店では
先月に引き続き好評でした
「函館イカめし」 店内で常設で販売しています北海道八雲町の服部醸造さんから仕入れました美味しいイカめしです。
服部さん直伝のレシピで煮込みました。
アツアツで召し上がれます。
そして、「サボテンのラスク」を製造販売されていますパン屋さん「モンシェル」さん協賛で、
モンシェルコラボ〜がんばれ受験生応援パン
         「ウイナー(勝者)ドッグ」
         「勝つカレーパン」
         「チョコハース」    各限定販売します。
そして毎月のお楽しみ「カフェ百時」さんのお弁当とスイーツ、
くりの木ランチの「新鮮産みたて玉子」ほか、こだわりの商品を販売します。
今週末は全国的に寒く雪の予報も出ていますが張り切って販売します。
皆様のお越しをお待ちしております。

12月弘法市〜人の手からモノが売れる喜び

今年最後の弘法市

85ブース出店と、多くのテントが商店街の道路に並びます。

今月の「こだわり商店」ブースは、店内に常設で商品を販売している地域より

京都和束町の茶農家さんが現地から来てくださり美味しいお茶を振舞っていただき「茶葉詰め放題」販売をしてくださいました。

寒いなか、温かいお茶を勧められ、飲んでさらに美味しいとお客さんの笑顔があふれます。

やさしい話口調の林さんと岡田さんのお茶の説明を聞きながらの販売はやっぱり真似は出来ません。

でも、何度かお会いしているうちにお人柄やお茶に対する情熱に共感し、手にする商品にも思いが入ります。

いつも、弘法市にオリジナルのお弁当を出してくださる鳥居松の「カフェ百時」さん

今回は具沢山の「炊き込みご飯」でした。

「今日の百時さんのお弁当はどんなの?」と、毎月楽しみに買ってくださる出店者さんもみえます。

その百時さんに、和束茶の粉末でお菓子が出来ないか提案させていただきました。

そして出来上がったのが「マドレーヌ」

和束のお茶パウダー以外、色づけは全くしていないのにこんな鮮やかなお茶の色と

食べた後から口の中に広がるお茶の香りが絶品です。

「珈琲や紅茶と一緒に食べても緑茶が前に出過ぎない配合」がポイントと、お聞きしました。

弘法市の終了後、茶農家さんをカフェ百時さんにお連れし、それぞれの思いを共感していただき、ここに「こだわり商店コラボ商品」が誕生しました。今後の展開が楽しくなってきました。

そして、もうひとつ、今回の目玉企画

北海道函館名物「イカめし」実演販売

当店で販売中の「北海道八雲町」の服部醸造さんから取り寄せた「イカめし」と調味醤油を鍋で煮立たせ

アツアツで販売しました。

「こんなアツアツでイカめし食べたの初めて」

「ちゃんと中まで味が滲みていて美味しい〜」と大好評!!  よかった〜

上手く出来上がったのも「ワケ」があります。

服部醸造さんから心こもったお手紙とお土産付きで「作り方レシピ」を書いてくださったからです。

お忙しい方なのに、ご配慮いただいてありがたいです。

八雲町の商品も、作った方のお顔を頭に浮かべながらお客様にお伝えしています。

こだわり商店では、いろんな人の手から手へとその商品とともに関わった人の思いも伝えていきたいと思っています。

弘法市はまさに「であいふれあい」の場です。

今週18日(土)は弘法市です

今週18日は今年最後の弘法市

今のところ80ブース近くの出店予定で、今回は飲食ブースが多いようです。

こだわり商店では

10月に初めてお越しになった「京都和束町の宇治茶」の茶農家さんが再び来て下さいます。

以前に紹介した「林クンのお茶」もお店で常設で販売していますが

結構人気商品になっています。

また、「こだわり商店コラボ」で、和束茶の粉末を使った

「カフェ百時」さんのマドレーヌも販売します。

毎月好評の「カフェ百時」さんのお弁当も今回は「炊き込みご飯」の様で楽しみです。

そして、初登場は、「函館から直送!イカめし」です。

先日の大曽根の北海道八雲町物産展で大なべで煮た「イカめし」が美味しかったので取り寄せすることになりました。

函館で捕れたイカに八雲町のお米を詰め、八雲町の醸造醤油で煮た「イカめし」をアツアツで販売します。

今年は猛暑の影響でイカの捕獲量が激減し、イカめしも品薄とのことです。

当日お鍋で煮ますので、イカめしの匂いでお誘いしています〜

1 2

ホーム > タグ > 八雲

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る

Get Adobe Flash player